マキシマムマッスルの加圧は本当に体に効果がある?

マキシマムマッスルは着るだけで体を引き締めることができる最新型の加圧シャツで、たるんだお腹を引き締めたい時や背筋をぴんと伸ばして姿勢を良くしたい時などに役立ちます。
また、マキシマムマッスルを着るだけで上半身の筋肉に常時圧力がかかるので、これを着て日常動作(たとえば通勤時に歩いたり階段を登ったり)のような軽い運動でも筋肉に負荷をかけることができ、通常の運動以上の効果を筋肉に与えることができます。
もちろんこれを着て筋トレをするといつもの筋トレ以上の効果を得られるのでかなりオススメです。

このように、マキシマムマッスルをはじめ加圧シャツは上半身に効果的に負荷を与えて通常の運動時でも普段以上の筋肉を使うようにすることができるので、結果的に脂肪が燃焼したり筋肉が鍛えられたりして体を締めることができます。
そんな加圧シャツの加圧力ですが、ほんとうに普通に生活する動作を軽い筋トレに変えてしまうほどのポテンシャルがあるのでしょうか?その辺りを調べてみましたので、購入の際の参考にしてみて下さい。

>>マキシマムマッスルの詳細はこちら

人体工学をより研究し、それに基づいた設計であるマキシマムマッスル


マキシマムマッスルは一般的な加圧シャツとは違う設計で作られています。
従来の加圧シャツは”とりあえず体を加圧する”といった感じの加圧の方式でした。必要な筋肉の部位に必要な圧力を加えるわけではなくイメージとしては全体的にそれなりの加圧を大雑把にかけている・・・という感じなので、その全体的な加圧が体にたまたまピッタリとフィットする人はある一定の効果を望むことができましたが、その加圧の仕方に体が合っていなければほとんど効果が無い、というものだったんです。

それに比べ、マキシマムマッスルは人体工学に基づいた設計である「筋肉繊維沿強縫製」で作られているため、必要な部位に必要な分の圧力を体型にほぼ関係なく的確にかけることができます。ですので一般的な加圧シャツとは実感できる効果が違ってくるのです。

マキシマムマッスルを用いた実験の結果では、通常の加圧シャツとくらべてマキシマムマッスルは496%と、約5倍の加圧効果があるということが実証されました。体の筋肉の繊維に沿って効率良く加圧し、トレーニングの効果をアップさせてアスリート体型になることも可能です。

マキシマムマッスルは普段着ているインナーの代わりに着ることで、通勤時や勤務中、また自宅でくつろいだり寝ている時でも体を効果的に加圧することで、軽い筋トレ状態を実質24時間続けることができます。

 

加圧の秘密は筋肉繊維沿強縫製だけではなくスパンデックス繊維にもあった


マキシマムマッスルは体の筋肉を効果的に加圧することができます。その加圧方式は従来のものとは違うため、「超合力加圧」と呼ばれていますが、その超合力加圧を実現しているのは人体工学に基づいた設計がされている筋肉繊維沿強縫製とその縫製技術を高いレベルで実現することができる最高級のスパンデックス繊維を使用したことにあります。

スパンデックスとは?

スパンデックス(Spandex)はポリウレタン弾性繊維の一般名称である。Expand(伸びる)が語源で、伸縮性に極めて優れ、混紡率が低くても特性を失わないため、様々な繊維との組合せで使用される。
デュポン社が1959年に開発、「ライクラ」の商標名で発売した。 ブラジャーなどの下着から、水着などスポーツウエアやスラックスなどのアウターへと用途を広げ、自動車シートやメディカル分野まで幅広く使用されている。
(参考:Wikipedia

極めて優れた伸縮性を持つスパンデックス繊維を使い、筋肉繊維沿強縫製を用いて作られているマキシマムマッスルは、体にある筋肉のそれぞれの繊維に沿って体を覆い、しっかりと引き締めます。これにより従来の加圧シャツと比べて格段に効率良く加圧することができます。

 

マキシマムマッスルを使っている人はどんな人?

■トレーニングの時間が取れなくても体を引き締められる
【W.Dさん 34歳】

普段からあまり体を動かさず、トレーニングをしたくても仕事の都合でなかなかそんな時間も取れない状態です。体を動かさないので若い頃に比べて体はだらしない体型になってしまっているので何とかしたいんですけど、なかなかうまくいかずモヤモヤしていました。そこで話題の加圧シャツを使ってみようと思い、その中でも最新型のマキシマムマッスルを買ってみました。
そして風呂に入る時間以外はほぼマキシマムマッスルを着ている状態にしてみたところ、約1ヶ月半ほどの着用で体が見事に締まってきました。筋肉隆々の体にはなっていませんが、これを着るだけで体が締まったのでとりあえずは満足です。次は自宅でちょっとした筋トレをマキシマムマッスルを着てやってみようかなと思っています。どんな結果になるのか楽しみです。

■筋トレ時には常にマキシマムマッスル着用
【T.Iさん 42歳】

毎日軽い筋トレをしています。あくまで軽めにトレーニングをしているので、分かりやすく筋肉が付いてるわけではないですが、現在のところこの歳で健康を維持できています。しかしこの程度での筋トレではダメなのか、お腹に関してはあまり締まりが良いとは言えず、腹筋を中心にトレーニングしてみても何故かイマイチ。めんどくさがりでしんどいことがあまり好きではない性格をしているので本格的なトレーニングをやるのは少しばかり抵抗があり、そんな感じで筋トレはしているものの自分の体はかっこいい体型とは言えませんでした。
たまたまマキシマムマッスルをSNSの広告で知り、今のトレーニングで今以上の効果が出るということなのですぐに購入して使ってみました。そして筋トレをする時は基本的にマキシマムマッスルを着用してするようにしたのですが、かなりすごいですねこれ。今までと同じくらいのペースでトレーニングしているのに効果の出方が全然違います。ちゃんと筋肉がしっかりと付いて体も引き締まってきました。公式サイトで約5倍の効果が出るということだったんですが、本当にその通りだと思いました。これからもマキシマムマッスルは使っていくと思います。

以上のように、マキシマムマッスルを着用した人は使い方はそれぞれですが、ちゃんと効果を実感しているようです。マキシマムマッスルは生活の中における小さな動きでも体の筋肉を効果的に加圧して鍛えることができます。また、筋トレなどのトレーニングの際に着用することでも普通にトレーニングをする時よりも高い効果が得られるので、かなり効果的にトレーニングすることができます。

>>マキシマムマッスルの詳細はこちら

マキシマムマッスルの加圧効果 まとめ

マキシマムマッスルを初めて見る人はほとんどの人がその大きさについて「小さい」という印象を受けると思います。
しかしスパンデックス繊維を使った筋肉繊維沿強縫製によって作られているマキシマムマッスルは十分に伸びるので、小さく見えてもちゃんと着ることができます。むしろ、普段のその小ささのおかげで的確な着圧が生まれているとも言えるのです。
筋肉を加圧されることは最初は誰しもが違和感を覚えますが、その違和感も慣れれば気にならなくなり、着れば着るほど体が引き締まっていくようになります。

自分の体型が引き締まってくると、自分自身に対して自信がつきます。そうなると背筋が伸びて自然と姿勢も良くなり、胸を張るようになるので外からの印象も良くなります。
この効果をマキシマムマッスル1つで手に入れることができるので、たるんだ体を何とかしたい、貧相な体を何とかしたい、自分にもっと自信をつけたいという人にはマキシマムマッスルはオススメなアイテムと言えます。
>>マキシマムマッスルの口コミを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です